メイン写真

死亡届と火葬場

日々の仕事

暑がりで、半袖が大好きな私も夜は肌寒くなってきました。

香華殿の吉川です。

 

死亡届と火葬場のお話です。

死亡届は、基本はどこの市町村でも出して良い事になってはおりますが、

一部の町では、火葬を行う町での手続きが必要となる場合があります。

24時間受付がほとんどではありますが、札幌市などは夜間は受け付けができないなど

やはり市町村の役所でのルールがあります。

それに伴って、火葬場もそれぞれの市町村で管理をしていて、

火葬料の金額も違ってきます。

札幌周辺では市民の火葬料は無料~15,000円で、

市民以外の方の利用は、18,000円~60,000円とそれぞれ違います。

共通して言えることは、市民以外の火葬は高いという事です。

その他、控室料金がかかるところ、かからないところ等々。

ルールといえば、火葬場の予約ができる所、先着順のところ・・・色々です。

私たちは、ご遺族のご負担を少しでも軽減するためによっぽど遠方でなければ、

市役所の死亡届の提出を代行しています。

他社では行わないところも多いと聞きますが、

今現在はお手伝いを続けていく予定です。

万が一の時はご相談ください。