メイン写真

大雨

日々の仕事

こんばんは、施行2課の榊原です。

今日は午後から、とてつもない大雨でした。

最初はまぁまぁな降り方だったため、小さいビニール傘をさしましたが、突然バケツを返したような勢いで降りだしました。

当然、私のビニール傘は傘の意味をなさず、打ち付ける雨をその身に受けるのみとなりました。

ベッショベショです。

お客様とお会いする予定がなかったのが、幸いでした(^^;)

さて、皆さん「雨が降るときはカエルが鳴く」という言い伝えを聞いたことがありませんか?

実際にアマガエルは雨が降る前によく泣くのですが、鳴くのはオスのカエルで、交尾相手のメスを呼び寄せる際に主に鳴きます。

おそらく、雨が降ると産卵するための水辺が増えるために、雨の日を狙って繁殖行動をとっているのでしょう。

鳴く要因には諸説ありますが、気圧の変化や大気中の湿度の変化を感じ取っていると言われております。

テレビをつければ簡単にその日の天気がわかりますが、たまに自然の声に耳を傾けるのも面白いかもしれません。

ただ、カエルは雨量までは教えてくれないので、今日みたいな日はちゃんとした傘がないとズブ濡れですね(笑)