メイン写真

保冷剤

日々の仕事

こんばんは、恵庭斎場の小倉です。

日々、気温が上がり温かい日が続いております。

もう、まもなく夏の到来かと思い来や、朝、晩の冷え込みも少なくは

ないのです。暑い、寒いがどんな影響をもたらせるか

それはいろんな場面で出てきます。

私の職場では、厚い夏は、保冷剤の持続時間の短さです。冬とは違い20時間位

持つ保冷剤が半分の時間に成ります。私共、

亡くなられた方の尊厳維持の為に、胸元より保冷剤を当て体を硬直させますが、

目的は変化のないきれいなお姿でのお見送りの為です。

心苦しくも重たい保冷剤を一つ一つ丁寧に侵させて頂いております。

重たいけど我慢してねという思いです。

綺麗にしてお別れしたいだけです。ただ、それだけ思いです。