メイン写真

新控室

日々の仕事

恵庭斎場の小倉です。

本日は、完成した喪家様用の控室の受け渡し日でした。

前回の控え室の拡大版のようなゴージャスな空間です。

命名は前回の控え室がアーバン、今回の控え室がラグジュアリーと呼び名がつきました。

アーバンとは都会的、ラグジュアリーとはやすらぎ、くつろぐとの意味合いだと思います。

新しく出来上がった控室ラグジュアリーは、36名程の宿泊、54名程の会食が可能となります。

私のお仕事は質問、相談されるのが殆どです。そして、より良いお答えを

提案させていただいております。

一つ一つの意味が判らないと説明もできず、自分の惨めさを感じる様に思えます。

だからこそ、日々、勉強、吸収し肥やしにして行くのです。

私が担当した喪家様が式場・アーバンをご利用なさり、口々にかわってまいりました。

すばらしいですねと仰り、ご満足でご自宅に帰路いたしております。

お手伝いさせていただきこれほど安心するお言葉はございません。

恵庭斎場は進化しております。

恵庭斎場の小倉でした。